こんにちは!
miduのブログへようこそ!
今日もデリヘルであったことをつらつらと書き連ねていこうと思います。

いきなりのロングコースで嫌な予感はしていた
デリヘルでも箱ヘルでもコースと言って、何分いくらというように金額が設定されています。
その日、昼間仕事の電話が鳴ることはなく、子供と一緒に寝ようかと思っていた矢先、仕事の電話が鳴りました。

「なおちゃん指名です~120分でお願いします~」
「120分?!今支度します!!!」

初めて会うのに120分なんて・・・。どんなプレイしてたらいいんだろう・・・。
またいつぞやみたいに延々と責められ続けるのだろうか・・・・。
不安を抱えながら悩んでいるとお迎えが来ます。

「おつかれさまですー。」
「おつかれー、ごめんねー遅くに。寝てたでしょー?」
「いえ、大丈夫です。それよりも聞きたかったのですが」
「うんどうしたのー?」
「120分以内にプレイが終わってしまった場合はどうしたらいいんでしょうか??」
「そういう時は帰ってきてもいいから終わってもう帰るならコールください~」
「あ、あと今から会うお客さん酔ってるから気を付けてね、何かあったらすぐ電話して~」
「わかりました。」

余計不安になってきた・・・。
キリキリと痛む胃を押さえながらお客様の待つホテルへ。
見た目は優しそうだけどどことなく変な雰囲気がする人でした。
部屋に入ると、ベッドに座らされて太ももを撫でられます。
体がびくびくと反応してしまいます。

「君、感じやすいんだ・・・。ていうかMなのかな?Mの子をお願いしたからうれしいよ」

そう言うと、その人は羽織っていたガウンの紐を取り、私の腕に結びました。
拘束プレイ・・・?このままだと逃げられどうしよう・・・。
恐怖で声が出ません。
ショーツを脱がらせM字に脚を開かされます。

「Mなんだねぇ・・・もうこんなにして・・・キレイにしないとね」

そういって内太ももからじらすように徐々に舌を這わせて、クリをちろちろと舐めたり吸ったり時には甘噛みしたりされます。
動けないという状況で感度がいつもより上がっているみたいで、私は何度も何度もイキます。
40分くらいだったと思うのですが、散々イカされた後、やっと手の拘束を解いてくれました。

1時間以上アナルを舐められ時間延長をしてまで責められる
ヘロヘロになっていると四つん這いになるように言われます。
言われた通りにすると、アナルに何か暖かいぬるっとした感触が。
思わず声が出ます。

「ああっ・・・あの・・・そこは・・・だっだめぇ・・・!」
「ダメと言いつつ愛液ダラダラ垂らしてるじゃないか。説得力ないよ」
「そんな・・・とこ・・ろ・・汚い・・・からぁ・・っ!!んんんんんっ!!」
「アナルでイケるのか。本当に変態だなぁ」

罵られて興奮している自分がいました。
その後延々とアナルを舐められ続けイキまくり、しまいには指でほぐされてぽっかりと穴が開いている状態になってしまいました。
そんな時お店からの10分前コールが入ります。

「あの・・・10分前なんですが・・・」
「うん、1時間延長して!」

延長までされて最後アナルに挿入される

ま・・・まだ続くのか・・・
お店に延長を伝えるとまた彼は私のアナルを執拗に責め続けます。
すっかり開いてしまったアナルにはふさがらないようにとアナルプラグをはめられました。
そして生で中出しを2回も。
ぐったりしているとうつ伏せにされてアナルプラグを外されました。
やっと解放されたと思ったその時、硬く太くて長いものが入ってきます。

「あっひっ・・・おしり・・・おしりおかしくなるううう・・・!!!」
「オラ変態メス犬鳴け!良い声で鳴け!!!もっと喘げ!!!!」

罵られアナルを犯され抵抗も出来ずただ喘ぐ私。
アナルを激しく何度も何度も突き上げられ、そのまま中に出されました。

中出しされまくった私。
ぐったりして身動きが取れません。
そんな時にお店からコールが。
動けず電話に出られない状況で起きた出来事とは・・・。
次回、ボーイさん登場
ここまで読んで下さり有難うございました!